まずは完全移籍の皆さま

ガンバへ移籍する矢島慎也さん*1ベルマーレへ完全移籍に合意した梅崎司さん*2
今まで、ありがとうございました。
言うまでもなく、プロのスポーツの世界は、結果がすべての厳しい世界です。

夫々が選んだ道、尊重したい気持ちと、応援していたファンの立場としては寂しい気持ちもあるけど、
今度、対戦相手としてきたときは、お楽しみに。

そして、See you again!!

*1:参照

*2:こちら@大本営参照

私もトルシエさんに賛同

この記事。内容抜粋するけど、大枠で私もトルシエさんに賛同するよ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000017-goal-socc

特にここね。私がずっと感じていたものと同じ意見だし。

初戦がカギとなる。コロンビアを倒さなければならないが、簡単なことではない。
コロンビアには4、5人、どんな時でも相手に脅威を与えることのできる選手がいる。
それはセネガルも同じことだ

ハリルホジッチは2014年のワールドカップアルジェリアを決勝トーナメントまで導いたが、
トルシエは創造性が欠如している日本は、ロシアでは失敗に終わるのではないかと思っているという。

日本の選手たちは「決定力がない」だの「ディフェンスがザル」だのと言われているけど、
そういうことじゃないんだよね。

オランダの伝説 クライフ氏、死去

http://www.theworldmagazine.jp/20160324/01world/51627
1970年代、オランダ代表をW杯優勝に貢献したことからバロンドールに選ばれ、「クライフ・ターン」で有名なスター選手として活躍し、
監督としても現役時代に活躍したアヤックスバルサで監督を務め、リーガエスパニョーラ4連覇やUEFAチャンピオンズリーグ優勝を
成し遂げたヨハン・クライフ氏が肺癌のため亡くなりました。

正直、少年時代から喫煙者だったことから自業自得とも言えますが、選手としてのテクニックの優雅さは目を見張るものがありました。

アビスパ福岡、プレーオフ制覇でJ1復帰

タブレットPCからの投稿、いまだに慣れない井原さん@ここの筆者です。

浦和レッズOBであり、現役時代は日本代表トップクラスの実績を誇り、
アジアの壁と呼ばれた井原正巳兄貴が、監督として初の栄冠です。

福岡J1昇格!井原監督涙「昇格プレゼントできた」 (日刊スポーツ)

新たなドーハ組の名将誕生か 監督1年目で福岡をJ1に導いた「アジアの壁」、井原監督の光る手腕 (サカマガWeb)

普段は浦和レッズサポの私ですが、*1
井原正巳兄貴が今期アビスパ福岡の監督を引き受けたため、福岡は「なにかと気になる」存在でした。

サッカー的には、「私が見に行った対九州のチームとの試合は、負ける」なる
福岡トラウマが克服出来た気がするので、来シーズンが楽しみになっって来ました。

*1:かつて中村義明さんが横浜でやってたラジオ番組で、「井原の妹分」なる名前で投稿してましたw

むかし新日と組んだことのあるマリノスさんだけに?

マリノスさん公式映画の公式観てきました。

中村俊輔よりドラゴン久保の方が、ネタ的に美味しい気がするのは、私だけでしょうか?

続きを読む

さて、ゼロックス杯

FUJI XEROX SUPER CUP (FUJI XEROX社HP)
レッズサポ的には、去年の借りを利子付けて「きっちり」返したい一戦ですね。
ACLで見つかった課題、どれだけ修正できるかが鍵ではないでしょうか。

言うまでもなく、あちささんはチャンプ、こちらは挑戦者。タイトルマッチ制するためにも、
柏木君や李君には頑張ってもらいたいですね。